PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
人物伝演劇フェス テーマ曲の歌詞募集

 市教育委員会は、柏崎ふるさと人物館の整備に併せて行う人物伝演劇フェスティバルに向け、テーマ曲の歌詞を募集している。

 同人物館は平成13年度開館を目指し、現在旧市立図書館で改修工事を進めている。フェスティバルはこのソフト事業として、柏崎・刈羽の児童・生徒によって近世に足跡を残した四人の物語を演じようというもの。登場人物は、市内外の新田開発に功績を残した宮川四郎兵衛、歌の唱和で良寛と交流を深めた貞心尼、日本の石油王の内藤久寛、シンガポールで越後屋を創業した高橋忠平。

 募集の作詞は柏崎・刈羽の自然、ふるさと、そこに生まれ育った人たちの思いをうたい、児童・生徒が歌唱できる内容であることとし、応募の対象は小・中学生を含む市内、刈羽郡内在住者。400字詰め原稿用紙(1行20字)で20から30行程度。締め切りは今月31日。応募先は〒945―8511柏崎市中央町5―50、市文化振興課文化振興係へ。入選1人、佳作若干名に賞状と記念品が贈られる。

(2001/ 1/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。