PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
水難救助の2人に感謝状

 柏崎署は12日、今夏市内で起きた水難事故の人命救助に功績があったとして、市内山室、会社員・佐藤幸雄さん(52)と十日町市新座甲、自営業・小林茂さん(61)に感謝状を贈った。

 同署によると、2人は8月16日午後10時ごろ、釣り人の男性(52)が柏崎港西防波堤から誤って約5メートル下の外海に転落したのを見つけた。小林さんがすぐに持っていた網とロープで男性を岸壁まで引き寄せ、佐藤さんが携帯電話で119番通報。男性は駆け付けた消防署員に無事救出された。

 感謝状を受け、「水難救助は初めてだったので、救助隊が来るまで祈るばかりだった」と小林さん。以前、洗車機に挟まれた人を助けたことがあるという佐藤さんは「男性が救出されるまでの間が長く感じられた。無事で良かった」と語った。

(2001/ 9/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。