PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
都道府県対抗女子駅伝に松浜中・品田選手

 来年1月13日に京都市で行われる第20回全国都道府県対抗女子駅伝(日本陸連など主催)の県代表に市立松浜中2年・品田貴恵子選手が選ばれ、熱の入った練習をしている。

 全国女子駅伝は西京極陸上競技場をスタートし国立京都国際会館を折り返す9区間の42.195キロ。中学生は第3区と第8区の3キロでたすきをつなぐ。

 本県の選考会は11月23日に新潟市陸上競技場で行われた。品田選手は初めて挑戦した3,000メートルで、今季の本県中学生女子記録2位の10分22秒4で走り、中学生代表3人の中の一人に選ばれた。品田選手はこれまでの全国大会では、10月下旬に横浜市で行われた第32回ジュニアオリンピック陸上競技大会の少年C(中学2年)女子1,500メートルに出場し、12位に入っている。

 今後は今月22―24日に群馬県で行われる代表合宿と、1月6日から5日間、滋賀県で行われる最終合宿に参加する。品田選手は「頑張ってたすきを後続に渡し、新潟の流れを途切らせないようにしたい」と気合いを見せる。

(2001/12/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。