PHOTOニュース

合併協定調印を行った鵜川振興協議会の関会長(右から3人目)、野田コミュニティ振興協議会の力石会長(同5人目)ら=14日、鵜川コミセン (2021/01/15)


飯塚鉄工所の軽井川工場。隣接地約1万8千平方メートル(写真手前)に新工場を建設する=柏崎フロンティアパーク (2021/01/14)


「セブンさぽーたーズ・えんまの手鏡」の「合格祈願」セット (2021/01/13)

>>過去記事一覧
もみの木広場でXマスイベント

 市街地中心商店街の活性化を目指し、中心街イベント実行委員会、5中会振興組合、6丁目振興組合の3団体からなる「Love and Peace 2002実行委員会」が「ハートにプレゼントが届く場所」をテーマに、市内東本町1のフォンジェストリート棟のもみの木広場で23日、クリスマスにちなんだイベントを繰り広げる。

 午前10時からフォンジェ前とイベント会場(もみの木広場)で市民ボランティアによるブルーリボン募金を開始。午後4時からはイベントの本番として、ストリート棟を歩行者天国にし、「もみの木広場スペシャルステージ」がオープンする。絵本の朗読から始まり、ハンドベル、吹奏楽、Jrダンス、ファンタンゴ、ゴスペル、ハーモニカ、合唱などのプログラムが計画されている。最後は、参加者全員でキャンドルライトを持ちながら「きよしこの夜」を歌って締めくくる。

 来場者には午前10時から先着100人にクッキーをプレゼント。午後3時半からは先着300人にクッキーとキャンドルライトがプレゼントされる。また、終日にわたり、模擬店が出店するほか、ポラロイドカメラを使って写真をサービスする「ラブショット大作戦」も行われる。 

(2002/12/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。