PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
タイにスタデイ・ツアーへ

 柏崎地域国際化協会が高校生を対象にした海外派遣事業「タイ・スタディツアー」を1月2日から8日までの日程で行う。

 この事業は21世紀を生きる地球人の育成を目指し、国際協力体験を求めたもので、5年目の取り組み。派遣先はこれまでのネパールから、環境問題の観点からタイに変わった。参加費は総経費19万円のうち、個人負担9万円、同協会が10万円を補助する。

 派遣は別記の8人。桜井雅浩同協会事務局長、市職員1人が引率する。高校生たちはマングローブの種苗生産センターの見学、植林体験、国際協力事業団でタイ・ボランティア事業、国際協力に関してヒアリングと実地調査などを予定している。

 【参加者】

 ■伊平千尋(柏商2年)

 ■内山美百季(柏高1年)

 ■大熊彩(長岡高1年)

 ■大沼隆明(柏高1年)

 ■小山貴光(常盤1年)

 ■品田淳貴(長岡高専1年)

 ■牧岡咲(長岡向陵2年)

 ■水地公人(柏工3年)

(2002/12/26)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。