PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
柏高演劇部が県で最優秀

 県高等学校総合文化祭演劇発表会が11、12日、長岡リリックホールで開かれ、柏高演劇部の創作劇「あなたのおうちはどこですか」が最優秀に輝いた。同校は優秀校の新潟高とともに、来年1月に埼玉県の彩の国さいたま芸術劇場で行われる第41回関東高等学校演劇研究大会に出場する。

 地区予選は9月に5会場で40校が出演し、優秀11校が県予選会に進んだ。柏崎から柏高と、常盤の「7人の部長」がそろって県に駒を進めた。柏高は3年生の引退後、1、2年生17人。作・演出は2年生で部長の内山由紀さん。柏高としては久々の創作劇だ。大道具の搬出入では3年生も協力した。

 物語は、母を捜しに島に来たみなしごが村人たちに助けられ、人の温かさに触れていくというコメディー。ほのぼのとしたタッチが共感を呼び、息の合った演技やどんでん返しが客席を沸かせた。脚本は春から取り掛かり、書き直しを経て夏休みに完成。役者13人、スタッフ4人が夏休み中も練習に打ち込んだ。

(2005/11/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。