PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
工科大がハルビン理工大と学術交流協定

 市内藤橋、新潟工科大(布村成具学長)は22日、同校で中国・ハルビン理工大と学術交流に関する協定を結んだ。

 工科大は開学翌年の1996年秋、ハルビン理工大と学術交流に関する覚書に調印し、延べ50人の教職員の相互訪問、客員研究員の受け入れなど学術意見の交換や、ハルビン側への学生派遣などを通して親交を深めてきた。協定では新たに相互に関心ある分野の共同研究の実施、留学生の受け入れの2点を盛り込んだ。

 今回はハルビン側から魏新労副校長ら5人の交流団が来日。調印式のあいさつで布村学長は「学術交流を始めて九年目になる。教職員や学生の国際性を養い、共同研究の実をあげて工科大のステータスを上げ、大学全入時代の大きな助けに」と述べた。

(2005/11/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。