PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
高柳の県道で3つの橋でカーブ解消

 市内高柳町石黒地内で2002年度から進められてきた3つの架橋による連続急カーブ解消工事が今月末には完成し、供用が開始される。

 工事が行われたのは県道門出石黒線の寄合―下石黒間。石黒川が鋭角的に連続して蛇行し、その川に沿うような形で幅5メートルしかない道路が小さな急カーブを繰り返している。片側は急な山の斜面、もう片側は谷となっており、冬季は雪崩の心配が絶えず、今年八月の大雨の際には大量の泥水と土砂が落ちて道路をふさいだ。

 改良区間は340メートル。寄合側から「新入之島橋」(延長27メートル)、「野佛橋」(25メートル)、「やせんぐら橋」(26メートル)の3つの橋を架け、ほぼ直線に近い形で幅8.5メートルの道路を新設した。総事業費は約4億6,000万円。すでに橋の工事は終わっており、現道と改良道路との接続部分の舗装をして完成する。

(2005/11/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。