PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市の行革大綱案示され、実施項目は35に

 市は25日、第3次行政改革推進委員会(委員長=山崎一輝・新潟産大経済学部教授、委員数14人)の第5回会合をソフィアセンターで開いた。事務局が民間委託の推進、第3セクター・公社の見直し、行政サービスの充実など35項目を盛り込んだ第3次行政改革大綱案と実施計画案を示し、委員の意見を求めた。

 大綱案によると、推進項目は大きく分けて「行政が担うべき仕事の整理」「良質な行政サービスの提供」「効率的な行政運営を目指した業務改善の推進と市民にわかりやすい機能的な執行体制の構築」「財政の健全化」「業務改善、事務改善」の5点。民間委託等の推進、公の施設の在り方の検証と指定管理者制度の活用、第3セクター、公社の見直しなどを具体的に示した。合併特例債の精査検討も明記した。委員からは全庁ですべての事務事業を見直すゼロベース予算構築作業の背景をはじめ、土地開発公社以外の公社事業、特殊勤務手当などの状況をただした。

(2005/11/26)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。