PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
よい歯の表彰に17団体

 市と市教育委員会、市歯科医師会(阿部晴弘会長)、県学校保健会柏崎市支部(高桑正道支部長)が16日、市健康管理センターで歯科保健指導者研修会を開いた。研修会に先立ち、よい歯の学校・幼稚園・保育園の表彰式を行い、日ごろの努力をたたえた。

 研修会はよい歯を守る(虫歯にかからない)運動の一環で、今年で23回目。この日は幼児や児童・生徒と一日の生活の中で長いかかわりのある保育園、小・中学校の関係者らが集まった。

 式では市長代理の若山助役が「普段から身近に子供たちと接している人が虫歯予防、口の中の健康を伝えることは効果的。表彰は日々の努力のたまもの」とたたえ、阿部会長が「当会では虫歯予防は、フッ素など何かの力を借りるのではなく、自己管理能力をつけてもらう活動という位置づけで行っている。自分で自分の体を管理する意識を指導してほしい」とさらに努力と協力を求めた。

 続いて、審査規定によって選ばれた優秀賞の荒浜保育園、優秀校の上米山小をはじめ、優良賞、努力賞の合わせて17団体に表彰状を贈った。

(2006/ 2/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。