PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
別山でカタクリ咲き始める

 市内西山町別山に春を告げるカタクリの花が咲き始めた。別山地域振興協議会ではこのほど、群生地で知られる高内山の登り口3カ所に案内看板を設置した。

 カタクリは先のとがった薄紫色の花びらを上向きに反転させて開く。うつむくようなかれんな花姿で人気がある。群生地が広がる高内山は3月後半の降雪に見舞われたが、開花は例年よりやや遅め程度。地元では毎年、遊歩道と山頂の城跡周辺の整備に取り組み、今年も同協議会環境整備部と地元カタクリ保存会の25人が精を出した。

 山ろくでは自生のユキバタツバキも開花し、城跡からは日本海と残雪の米山が望める。

(2006/ 4/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。