PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
気温上昇し、市内の桜開花

 春と冬を繰り返していた柏崎地方も12日には初夏を思わせる暖かさとなり、同日午前には白竜公園のソメイヨシノが一斉に咲き始めた。赤坂山公園の桜のつぼみも大きく膨らみ、午後には開花しそうな気配だ。昨年の柏崎地方は白竜公園で4月13日、赤坂山公園で14日に開花しており、ほぼ同じとなった。

 市内三和町にある市消防本部の観測によると、12日正午の気温は20.6度に達し、5月中旬から下旬の陽気。白竜公園の桜並木では、開花目前で足踏み状態だったソメイヨシノのつぼみが一斉に開き、中には二分咲きの木も。

 一方、赤坂山公園の入り口付近の桜はつぼみが大きく膨らみ、開花は目前。気温の上昇により、芝生広場では足元から温かい水蒸気が立ち上がるほど。公園では散歩を楽しむ家族連れが大勢見られ、春の訪れを全身で体感していた。

(2006/ 4/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。