PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市観光振興方策調査で市民交流観光を提言

 財団法人・電源地域振興センター(東京)が2005年度電源立地推進調整事業の一環として経済産業省資源エネルギー庁の委託を受けて実施した「柏崎市観光振興方策策定調査」の報告書がこのほどまとまった。柏崎市の観光の特質や課題を取り上げた上で、「観光から市民交流観光へ」を基本理念に「体験観光」「文化観光」「スポーツ&健康観光」の3つのテーマを提言した。

 この調査は、昨年5月の市町合併で観光資源・施設が増加したことを受け、新市の観光の在り方を探ったもの。中越地震などの影響で観光産業の弱体化が懸念される中で実施された。

 本編は「柏崎市の概要」「柏崎市観光の特質」「観光振興の課題」「観光基本構想」の四章。「基本構想」では、まず早急に対応すべき課題を挙げ、観光イベントが夏に集中していることや、主な会場が市街地に集中していることから、経済効果が限定的になっていると指摘し、イベントの統廃合を提案。また、利活用が低い公共施設については廃止も含めた運営の効率化を求めている。

(2006/ 5/ 9)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。