PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市が環境基本計画見直しに向け環境審議会

 市は市内各方面からなる環境審議会の第1回会合を1日、市役所で開いた。2007年度で終了する現市環境基本計画の見直し・策定に向け、柏崎市の環境問題の共通認識を図った。席上、会長に澤田真治・新潟産大学長補佐、副会長に添田敦子さん(公募)が選任された。

 同審議会は、市の環境保全などに関する施策の総合的・計画的な推進を目指して設置される。第三次行革に伴って、委員数をこれまでの20人以内から15人以内に改正する。開会のあいさつで会田市長は「環境問題は地域から地道に取り組むことが重要。環境施策の前進のため、いろいろ知恵を出していただきたい」と協力を求めた。

 事務局が市内の最近の公害状況、バイオマスタウン構想、市のエコアクション21の取り組みなどを説明。その上で、1998年度から実施されている現市環境基本計画が07年度で計画期間を終了することから、この見直し・策定が審議会の中心になるとした。2カ年度をかけ、作業を進める。

(2006/ 9/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。