PHOTOニュース

県の復興再生事業が完成したえんま通り商店街。街並みのきれいさ、開放的な雰囲気から新たな業態の進出が予定される=市内東本町2 (2020/07/14)


(2020/07/13)


グランドオープンした柏崎港に浮かぶ漁菜マーケット「夕海」=11日午前、市内番神1 (2020/07/11)

>>過去記事一覧
やおやまつり・おさかなまつり23日に

 「やさい・さかなで豊かな健康家族」をキャッチフレーズにした、やおやまつり・おさかなまつり(同実行委員会主催)が23日午前9時から午後2時まで、柏崎魚市場・柏崎青果市場で開かれる。

 魚市場会場では、新鮮な魚や水産加工品が販売されるとともに、今年は柏崎すし商組合の協賛でマグロのすし限定500皿を500円で販売。カニ汁サービス、人気のサンマのつかみ取り(1回300円)もある。

 青果市場会場では、毎回人気のタマネギ詰め放題。また地元の新鮮な朝採り野菜、全農長野による果物や高原野菜を販売。南国ムードの輸入果物、鉢花の即売も行われる。

(2006/ 9/20)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。