PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
北朝鮮制裁措置で県が中小企業の相談窓口

 北朝鮮に対する制裁措置発動で影響を受ける中小企業者を支援するため、県は16日から特別相談窓口を設置した。

 利用可能な県の制度融資は経営安定資金(一般枠)、県セーフティネット資金(売上高の減少を要件とする経営支援枠)。このほか、政府系中小企業金融機関の中小企業金融公庫、国民生活金融公庫、商工組合中央金庫、県信用保証協会、商工会議所などでも、相談に応じている。

 県の窓口は商業振興課金融係(電話025―280―5240、025―285―6887)。制度融資の詳細はホームページ。

(2006/10/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。