PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
新潟産大が県央移転構想を中止

 新潟産大の経営母体の柏専学院(松縄武彦理事長)は27日、産業システム学部を県央に移転する構想について実施しないことを決めた。

 県央構想は閉校した燕工跡地を活用し、同学部を移転する計画。3月に学内に設けた「県央キャンパス増設調査委員会」(委員長・藤井信行教授)が、開設に必要な設備・改修、財政計画、学生確保の見通しなどを調査していた。この日の理事会では調査委が10月に提出した最終報告案を踏まえ、理事12人(欠員2)のうち、出席理事9人の全員が移転しないことに賛成した。

 調査委報告では学生確保の見込み、2つのキャンパスを有した場合の教学上の対応、収支見込みのシミュレーションを盛り込んだ。産業システム学部の移転については、専門課程だけの場合、全学年の場合、柏崎に残った場合の3パターンを試算した。

(2006/12/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。