PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
ぶどう村の資金繰りが増資撤回で切迫

 19日開会した市議会2月定例会の本会議で会田市長は、株式会社・柏崎ぶどう村(市内芋川、植木馨社長)への増資議案の撤回に関連し、現況と当面の対応を報告した。市長は「会社の資金繰りは大変切迫し、市の財政的支援が見込めなくなった現状では、今月の支払いに支障をきたす事態」とし、市職員一丸となって売り上げに協力するほか、市内各方面に協力を呼び掛ける考えを表明した。また、会社、関係者と早急に善後策を協議し、次の方向性にめどをつけたいとした。

 市は、ぶどう村への支援として、2006年度一般会計補正予算案4000万円の提案を予定していたが、経営改善計画案に見込み違いが生じたことから、急きょ取り下げた。

(2007/ 2/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。