PHOTOニュース

柏崎ナイター野球大会一般の部で初優勝したGRACES=6日、荒浜球場 (2020/08/07)


県産プレミアムブランド「越後バナーナ」の初収穫作業。慎重に切り取りが進められた=6日午前、市内荒浜2のシモダ・ファーム (2020/08/06)


桜井市長に高齢者支援策を提案する日吉小6年生たち=4日、市議会議場 (2020/08/05)

>>過去記事一覧
フロンティアパーク、今秋にも予約公募

 中小企業基盤整備機構が市内軽井川で造成を進めている産業団地・柏崎フロンティアパークの企業誘致推進協議会(座長・会田市長)は23日、柏崎商工会議所で第7回会合を開き、2007年度活動計画などを決めた。事業主体の同機構は08年春の分譲・賃貸開始に向け、今秋にも予約公募に入る。

 分譲などは07年度末と09年度初めの2期に分けて行う。産業用地約15ヘクタールで当初39区画を予定したが、造成で出た土量の処理と画地の有効利用を検討した結果、31区画とした。第1期分は13区画で、1区画2000平方メートル程度から最大1ヘクタール以上まで。年内に道路工事の完了を目指し、その後、測量、登記手続きに入る。

 分譲価格は1平方メートル当たり約1万6000円。誘致業種は弱電・先端産業などを想定。推進協議会のホームページには年間10万件を超えるアクセスがあった。電源地域の電気料金割引制度、市の用地取得・賃借助成制度の紹介などを盛り込み、県、市、中小機構のホームページなどとリンクさせた。

(2007/ 5/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。