PHOTOニュース

復興への感謝、新型ウイルスの収束を願い、短冊が飾られた「七夕」=3日午前、市内東本町2のやまゆり (2020/07/03)


2カ月半ぶりに営業を再開した市内高柳町のじょんのび村=2日午前 (2020/07/02)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2020/07/01)

>>過去記事一覧
夢の森公園が竣工式

 東京電力が柏崎刈羽原発完成記念事業として市内軽井川・堀の柏崎学園ゾーンに建設し、市に今月寄贈された「柏崎・夢の森公園」の竣(しゅん)工式が30日、現地で行われた。東電が主催し、勝俣恒久・同社社長や会田市長、地元関係者、施工業者ら約60人が参列した。公園は6月2日に開園を迎える。

 式では、神事に続いて勝俣社長があいさつし、地域の協力に感謝を表明するとともに「この公園が多くの方々に愛され、楽しんでもらえることを祈念する」とした。会田市長は「市民との協働を一層推し進め、市民と一体になった公園を育てていくことを誓う」と述べた。

 夢の森公園は2004年に着工。里山の復元をうたい、池、森、植物園などを整備し、エコハウス夢の森環境学校とパートナーズハウス里山工房の2つの建物を設置した。

(2007/ 5/30)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。