PHOTOニュース

2カ月半ぶりに営業を再開した市内高柳町のじょんのび村=2日午前 (2020/07/02)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2020/07/01)


ごみ持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付けを行う県建設業協会柏崎支部青年部会=30日、東の輪海水浴場 (2020/06/30)

>>過去記事一覧
ドリーム・ベースボール、6月3日に

 佐藤池球場改修記念イベント・宝くじスポーツフェア「ドリーム・ベースボール」が3日、同球場を中心に行われる。午後1時半からのドリームマッチは日本プロ野球名球会、OBクラブの24人を相手に柏崎市選抜チームが対戦する。午前9時開場、先着2000人に宝くじグッズプレゼント。主催は県、市、財団法人自治総合センター。

 佐藤池球場は2004年の中越地震で被害を受けたことから復旧工事を行い、引き続き両翼を広げるなどの大規模改修工事をした。レフト・ライトの両翼は92メートルが98メートルに、センターは120メートルが122メートルになった。

 ドリームマッチのほかにも午前9時半から少年少女触れ合い野球教室、10時半から400勝投手の金田正一さんのふれあい講演会を市総合体育館サブアリーナで行う。正午までの入場者には名球会・OBクラブ選手のサイン入りバット24本、グローブ24個、ボール240個が抽選で当たるドリーム抽選会も。

 当日の観戦は無料だが、入場整理券が必要。整理券の取り扱いは、市役所、コミセン、市総合体育館、柏崎アクアパークや市内スポーツ店などで。

(2007/ 5/30)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。