PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
サバトが毎週土曜日に絵本ライブ

 小さな絵本館サバト(西川暁子代表)が5日、市内東本町2、えんま通り商店街のトレーラーハウスで絵本ライブを行った。この後も毎週土曜に開く。

 ライブは、まち中のトレーラーハウスで絵本を楽しんでもらいたいとの願いを込めた。この日は青空の下で、いろいろな動物が登場する「ぴょ〜ん」「どれがぼくかわかるかな」など楽しい絵本をサバトスタッフ、集まった親子が交代で読んだ。

 「いつも寝る前に絵本を読んであげている」という穂波町の原田里恵子さん(35)は、長女の穂香ちゃん(3)とライブを楽しみ、「絵本は子どもとのスキンシップ、心が豊かになる」とも。西川代表は「まち中でサバトのオルゴールが響き、景観に少しでも寄与できたらいい」と話した。土曜日の絵本ライブは午前10時45分から30分間。

(2008/ 4/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。