PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
震災復旧工事現場の無事故目指しパトロール

 中越沖地震災害復旧工事労働災害防止対策協議会(植木康之会長)による合同安全パトロールが28日、市内北園町地内の海岸護岸復旧工事現場などで行われ、安全対策がきちんと取られているかを細かく見て回り、改善点などを検討した。

 同協議会は、柏崎市・刈羽村での復旧工事が本格的にスタートしたことから、労働災害・交通事故を未然に防ごうと、今年1月30日、県建設業協会柏崎支部(植木康之会長)、柏崎建設業協同組合(桑山雄理事長)が中心になって発足。当初は54社だったが、現在の会員数は元請けだけで130社。現場数は1000カ所以上になる。安全パトロールは専任指導員が常時、各現場を巡回するとともに、会員が共同で週1回実施。さらに月1回は、長岡労働基準監督署(山田宏明署長)や県など工事発注者を加えて合同パトロールを行っている。これまでのところ、大きな事故・災害は発生していない。

(2008/ 5/29)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。