PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
学校給食共同調理場職員が料理教室

 市教育委員会が1日、学校給食共同調理場の職員による初めての料理教室「親子で料理作り隊!」を市民プラザで開いた。プロの技を教え、給食への理解を求めた。

 教室は、給食の残量が多いことから、実際に作って調理をする人たちの気持ちを知ってもらうとともに、調理を楽しんでもらうことが狙い。中央地区共同調理場の受配校・比角小の親子を対象にし、5家族12人が参加した。

 メニューは給食の人気献立から「キラキラゼリー」「パワフルビビンバ」「スタミナワカメスープ」。エド斉藤≠アと斉藤公二栄養士、調理員6人が野菜の切り方、調理のポイントを説明。また、学校給食では生野菜は使わず、キュウリなどもすべてゆでて使っていることなど安全管理の徹底を紹介した。

(2008/ 8/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。