PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
新潟・長野両県知事が柏崎で懇談

 泉田知事は5日、市内青海川のザ・ホテルシーポートで長野県の村井仁知事と懇談し、北陸新幹線の開通に伴う並行在来線問題について意見を交わした。JRから経営分離される信越線長野・直江津間の経営が成り立つ制度作りを長野県と共同し、国に働きかけていくことで合意した。

 両県知事は中越沖地震の被災地である柏崎の観光をPRしようと訪れ、共通課題を話し合った。懇談は昨年12月以来、2度目。2014年度の北陸新幹線開通に伴う並行在来線問題について、JRから引き継ぐ際の地元負担の軽減へ制度見直しと枠組み作りを国に求めていく。泉田知事は会見で「北陸ルートの貨物輸送の重要性を国策として支援する必要がある」と訴え、運営面で国の財政支援を求めた。長野新幹線の開通で第3セクター「しなの鉄道」の経営問題を抱える長野県の村井知事は「公共交通の立場を担うJRにも応分の負担を求めるべきだ」と述べた。また、来年のNHK大河ドラマ「天地人」放映で観光連携を強め、広域観光ルート作りとPRに取り組むことでも一致した。

 村井知事が柏崎を訪れるのは就任後初めて。海産物の直売所「日本海鮮魚センター」でサザエのつぼ焼きやズワイガニなどを、ザ・ホテルシーポートで柏崎が売り込む鯛(たい)飯を試食した。

(2008/ 8/ 6)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。