PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
豪州スタディツアーの中高生帰国

 財団法人・柏崎地域国際化協会(大矢良太郎会長)が市内の中・高校生を対象に行った「オーストラリア・ダイバーシティ(人と自然の多様性)スタディツアー」の一行が7泊8日の日程を終え、11日に帰国した。カヌー体験、野生動物の観察などで人と自然の共存などを学び、感動と新たな発見を土産にした。

 この事業は、21世紀の地球市民を目指す中・高校生から国際感覚を醸成してもらうとともに、国際協力者として海外で諸活動を体験し、国際理解活動の一助を担ってもらうことなどが狙い。スタディツアーでは初めてオーストラリアを訪問先にした。書類選考などを経て、中2から高2まで8人が参加した。

 参加者は豪州ブリスベーン郊外の自然の中での生活をするための宿泊施設・キャラバンパークを本拠地にラクダに乗ったり、野生のイルカの餌付けをしたりした。また、5時間かけてカヌーでマングローブの林を探検し、山歩き、炊飯を体験した。現地の人たちとの交流も行った。

(2008/ 8/18)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。