PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市災害公営住宅を北園町、錦町にも建設へ

 中越沖地震の被災者のために市が建設する災害復興公営住宅の入居仮申し込みで、選考委員会の審査による入居対象者が建設戸数194戸を上回る238世帯となったことから、会田市長は25日、同公営住宅を市内北園町と錦町に追加で30戸建設する方針を市議会への市政報告会で明らかにした。

 報告会で市は、入居対象者を住宅被災状況などから選んだ経過なども説明した。災害復興公営住宅の追加場所はいずれも市有地で、木造2階建てを北園町に2棟24戸、錦町に1棟6戸建設する。議会9月定例会に調査・設計費を提案し、来年8月までに完成させたいとしている。これにより災害復興公営住宅は駅前、西山町、半田と合わせて224戸を整備することになる。なおも14世帯が超過するが、既存の公営住宅空き部屋の提供や、各住宅間での調整などで対応したい考えだ。

(2008/ 8/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。