PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
東市街地循環バスが始動

 東市街地循環バスの出発式が1日朝、JR柏崎駅前のバスロータリーで行われ、会田市長らがテープカットをして、待望の試験運行開始を祝った。

 式は始発の午前7時30分発半田方面先回りバスの出発に先立って行われた。市長は利用者数の減少が続く公共交通の現状と、一方で高齢化が進んでいる社会の課題に触れ、「市民から利用してもらい、成果が得られれば本格運行に結びつけていきたい」と述べた。運行事業者・越後柏崎観光バスの大川一光社長は「利便性の高い交通機関として市民から親しんでもらい、足として末永く利用してもらいたい」と呼びかけた。続いて、JR柏崎駅の小倉克弘駅長とともにテープカット。始発便の石塚富英運転手への花束贈呈などお祝いのセレモニーが続いた。始発便には市役所に出勤する市長も乗車。関係者の拍手の中で出発した。

(2008/10/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。