PHOTOニュース

復興への感謝、新型ウイルスの収束を願い、短冊が飾られた「七夕」=3日午前、市内東本町2のやまゆり (2020/07/03)


2カ月半ぶりに営業を再開した市内高柳町のじょんのび村=2日午前 (2020/07/02)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2020/07/01)

>>過去記事一覧
柏刈児童生徒科学研究発表会で優秀賞10点

 今年で43回目の柏崎刈羽地区児童生徒科学研究発表会(市立教育センター科学技術教育班など主催)が30日、市内若葉町の同センターで開かれた。  発表会は、身近な自然や日常の生活から問題を見いだし、解決しようと自ら進んで観察・実験することを奨励し、科学研究の振興を目指した。中越沖地震で昨年は中止になり、2年ぶり。今年の参加は柏崎・刈羽の小中学校から12校、23テーマ、34人。表やグラフ、パソコン、プロジェクターなどを使い、熱心に発表を進めた。

 審査の結果、優秀賞に10点が決まった。このほかには奨励賞が贈られた。同センターでは「研究数は少なかったものの、質の高さをうかがわせるものが多数あった」と感想を話した。

(2008/10/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。