PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
高校弁論大会県予選で矢島さん優秀賞

 全国高校弁論大会の県予選会(県高校文化連盟主催)が14日、新潟産大講堂で開かれ、6校の10人が体験、学習から学んだことや考えを発表した。

 生徒は6分以上、7分以内で発表し、論旨、表現で審査を受けた。柏崎からは柏高の3人、柏崎養護の1人が出場した。発表者は言葉の大切さ、地産地消、進路、環境問題などについて身近な体験を踏まえ、意見、提言を述べた。

 審査の結果、けがの克服体験から将来の夢を述べた三条の川島由君が最優秀賞に、人権擁護法案に対する考えを訴えた長岡工の吉井美来さんと、バイオ燃料がもたらす未来を考察した柏高の矢島千咲さんが優秀賞に選ばれた。このうち、川島君、吉井さんが来年8月に三重県で開かれる全国大会に推薦された。

(2008/11/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。