PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
植木組が自社株取得

 市内新橋、植木組(植木義明社長)は19日、発行済み株式総数(自己株式を除く)の2.92%に当たる100万株を上限とする自己株式の取得を発表した。

 取得価額総額は上限1億5000万円。取得期間は25日から2009年3月24日まで。同社は「株主に対する利益還元、機動的な資本政策の遂行を可能とするため」としている。自社株買いは流通する株式数を減らすことで1株当たりの利益を高め、個人投資家をつなぎ止めるねらいがある。政府は追加経済対策で自社株取得の買い付け規模などの規制を緩和した。

(2008/11/20)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。