PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
音協が柏崎フィル合唱団を募集

 柏崎音楽協会が今秋、柏崎フィルハーモニー合唱団などによる演奏会「歌で綴(つづ)る日本の心」を産文会館文化ホールで行うことから、合唱団員を募集中だ。アルトと男声(バス、テナー)のパートが足りず、奮っての応募を呼び掛ける。第1回の練習は12日。

 同協会では、昨秋震災復興祈念として開かれた「柏崎第九演奏会」の際、同合唱団によって大成功を収めたことから、このつながりを大切にしたいと、今秋の演奏会を計画した。開催は9月5日、開演は午後2時。3部構成のプログラムで第1部は柏崎少年少女合唱団、2部はソプラノ独唱、バイオリン演奏が予定される。

 3部は、同合唱団が混声合唱曲「みすゞこのみち」(鈴木憲夫作曲、金子みすゞ作詞)を歌う。

(2010/ 5/ 6)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。