PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
柏崎小で弦楽クラブ、今年も活動

 柏崎小(小林豊校長、児童数448人)で、市内の小学校では珍しい弦楽クラブが今年の活動を始めた。昨年に続き2年目。今春まで同校の校長だった渡辺隆樹さん(60)が地域の協力員としてバイオリンの指導に当たり、11月の発表を目指す。

 同校は4年生以上を対象に、太鼓、バドミントン、コンピューターなど文化、スポーツに合わせて12のクラブがあり、協力員、担当教諭が一緒に指導を行う。弦楽クラブは昨年、自身もバイオリンの演奏をする渡辺さんが子どもたちから豊かな感性を磨いてほしいと立ち上げた。

 今年のクラブ員は4―6年生まで8人。バイオリンの持ち方、構え方、弾き方など基礎から取り組む。

(2010/ 6/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。