PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
猛暑で熱中症急増、注意呼び掛け

 全国的な猛暑が続く中で、柏崎消防管内で熱中症(疑いを含む)で病院に搬送された人は27日現在、35人に上ることが分かった。同日、新潟気象台は「8月上旬までは例年に比べ、かなりの高温になることが予想される」という異常天候早期警戒情報を発表し、注意を呼び掛けている。

 市消防本部によると、熱中症は、男性が25人、女性は10人。年齢別では高齢者(65歳以上)が19人とトップで、幼児も4人いた。最高気温が30度を超えた16日から急増し、22日は6人、24日は5人、26日は4人だった。除草作業中など屋外のほか、屋内でも発症。症状は発熱やけいれんなど。高齢者の中には数日前から食事を取れなくなった人もいるという。

(2010/ 7/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。