PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
台風の影響、柏崎地方に24日ぶりの雨

 台風9号による影響で、柏崎地方は7日午後2時半前から雨模様になった。降り始めから8日午前11時までの降水量は48・5ミリ。8月14日以来、24日ぶりの降雨は野菜、花などには“恵みの雨”だ。

 7日の空は雲に覆われて太陽の光も弱く、午前8時20分にこの日の最高気温30・6度を記録したものの、次第に気温が下がり始めた。少し雨が強くなった午後6時ごろから8日朝まで21度前後で推移。久しぶりに寝苦しくない夜になった。

 今は秋野菜の種まき・定植の時期だが、これまでは芽が出ない状態だった。畑作農家の一人は「今回は“命の雨”とも言える救世主。大豆も粒が肥大する時なので、雨は大歓迎だ」と話す。

(2010/ 9/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。