PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
柏崎原発7号機で燃料漏れか

 東京電力は10日、営業運転中の柏崎刈羽原発7号機で、燃料からの微量の放射性物質漏えいを検知するため気体廃棄物処理系に設置している高感度オフガスモニターの指示値が上昇したと発表した。同日午前0時過ぎに通常値の約1・8倍になって警報が発生。11日朝には34倍と増加傾向にあり、燃料漏れの可能性が考えられるとして監視を強化している。

 東電によると、排気筒のモニターなどの値に変動はなく、外部への放射能の影響はない。高感度オフガスモニターの指示値が通常値の50倍まで上がった場合は、一時的に出力を下げて漏えい燃料特定の調査を行い、周辺の制御棒を挿入して漏えいを抑えるなどの対策をとる。

(2010/ 9/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。