PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
地元農産物を飲食店やスーパーにアピール

 柏崎産の農産物・農産加工品を地元のホテル、飲食店、菓子店、スーパーなどの実需者にアピールする初の展示会が17日、ワークプラザ柏崎で開かれ、生産者と合わせて約100人が参加し、情報交換が行われた。

 農産物の生産に加工、販売を加えた6次産業化を進める中で、県柏崎地域振興局農業振興部が農業者・生産法人と、商品を取り扱って消費者とを結ぶ実需者との連携を図る目的で初めて開催した。

 生産者側は22の農家、法人が参加。こだわりの米、黒豆や赤ジソを入れたもち、オータムポエム、キャベツ、新道いもなどの野菜、またトマトジャム、いもようかん、桃のジュース、笹だんご・ちまき、イチゴ、マコモタケなど多くの農産物・農産加工品が出展された。一方、実需者側からは30社が参加し、農協や観光協会など関係機関も顔をそろえた。

(2010/11/18)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。