PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
市収賄事件で会田市長が職員に訓示

 市ガス水道局の職員が収賄罪で起訴された事件を受け、会田市長は18日、市役所本庁とガス水道局で職員に訓示し、公務員倫理の徹底と服務規律の順守を求めた。この日は西山町事務所、高柳町事務所を含めて約220人が集まった。訓示は12月3日まで8回行い、保育園などを除く約800人の職員が受ける。

 市長は冒頭、昨年の公金詐欺事件にも触れ、「再発防止策を実施している中での不祥事発覚により、市民の信頼を大きく失った」と強調。「今回の事件を2006年度の過去のもの、不届きな一職員の不祥事と考えてはならない。自分自身の問題としてしっかり受け止めてほしい」とした。その上で、公務員倫理の徹底、服務規律の順守、法令順守、公金意識の徹底、個人情報保護などを求め、「市民の厳しい視線を心にとどめて仕事をし、行動してもらいたい」と呼び掛けた。

(2010/11/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。