PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
別俣地区で「田んぼの分校」収穫祭

 市内別俣地区で12日、「田んぼの分校」の収穫祭(同地区コミュニティ振興協議会など主催)が同地区コミセンで開かれた。地区内外から200人以上が集まり、豊かな自然の恵みを満喫した。

 田んぼの分校は今年で11年目。田植えに始まり、稲刈り体験まで大勢の人が参加し、交流を深めた。12日は年内最後のイベント。地域の「なりわいの匠(たくみ)」を講師にしたそば打ち体験、昼には地元主婦らによる「重箱ごっつお」が参加者を迎えた。

 開会式で田んぼの分校の山波家希校長は「地域のスタッフが力を入れ、地域外の大勢からも協力をいただき、盛大に収穫祭を開くことができた。田んぼの分校には、昔からの農村文化のよさを子どもたちに伝えていきたいという思いが息づいている」とあいさつ。命をいただくことへの感謝を込め、「いただきます」と全員で手を合わせた。

(2010/12/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。