PHOTOニュース

柏工―新津工。柏工は2点を追う9回二死2・3塁、大橋の左前適時打で二走・庭山が生還し、5―5に=20日、佐藤池球場 (2021/07/21)


東京五輪に向け、柏崎アクアパークで練習するセルビア、モンテネグロの男子水球チーム=19日 (2021/07/20)


柏崎の水道の歴史、自然の豊かさなどを紹介した「水のふるさと展示室」=上米山コミセン (2021/07/19)

>>過去記事一覧
西山の新公共交通はバス3路線

 今年度2回目の柏崎市地域公共交通活性化協議会(会長・会田市長)が20日に市役所で開かれ、来年4月から西山町地区で試験運行に入る新しい公共交通「路線バスにしやま号」の計画案について意見交換し、承認した。

 西山町内では現在、JR越後線、路線バス(3路線)、高速バスと、旧西山町時代からの無料の福祉バス(3路線)などが運行されている。福祉バスは他の公共交通との接続が図られていない、運行日が非効率、無料で他の公共交通と公平性に欠けるなど課題があった。新しい公共交通は実態調査や地域協議会との協議を経て、福祉バスを再編して地区の公共交通全体を見直した。

 運行路線は、二田・南部線(後谷を除く)、中川・別山線(鎌田を除く)、大田・石地線(後谷、鎌田を含む)とし、3路線共通経路として、いきいき館前、西山インターチェンジ、西山駅前(もしくは礼拝駅前)、ナルス、雪割草の湯、西山診療所前など10停留所を設定。

(2010/12/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。