PHOTOニュース

高柳町の岡野町商店街でおひなさま通りがお目見え (2021/02/26)


笠島のエゴ草などを使った地産地消の料理講座。サケのハンバーグやのっぺも作った=23日、市民プラザ (2021/02/25)


「月ほたる運動」で制作した竹人形と初めて活動した北鯖石小の1年生 (2021/02/22)

>>過去記事一覧
南町−白竜の県道に道路照明4基設置

 市内錦町地内などの県道野田西本線の南町交差点−越後線白竜ガード間に4基の道路照明が設置され、7日夜から点灯を開始した。既存道路への照明灯新設は認めないとした県の方針の中で、県柏崎地域振興局地域整備部が管内の道路照明を見直し、移設した。

 この区間は市道64号線と呼ばれた開通当初から、道路照明、歩道の街灯(防犯灯)ともに設置されていなかった。この理由として道路が直線で見通しが良くて道幅が広く、重大事故も発生していないためと見られている。

(2012/11/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。