PHOTOニュース

桜井市長に高齢者支援策を提案する日吉小6年生たち=4日、市議会議場 (2020/08/05)


柏崎刈羽の小中学生が参加した柏崎ジュニアオリンピック陸上競技大会=2日、市陸上競技場 (2020/08/04)


家族連れらでにぎわう番神海水浴場=2日、午前10時過ぎ (2020/08/03)

>>過去記事一覧
冬のボーナスが前年より下方シフト

 柏崎商工会議所はこのほど、会員事業所を対象に年末一時金(冬のボーナス)に関する意識調査を行い、結果をまとめた。前年実績と比較して全体的に下方シフトする予想で、厳しい業況を反映した形となった。

 調査は建設、製造、卸売、小売の4業種・150事業所を対象に、10月から11月にかけて実施した。このうち、62.0%の93社から回答があった。

 支給予想額は基準内賃金の「0.5〜1カ月未満」が27.2%で最多。次いで「支給ゼロ」21.7%、「1〜1.5カ月未満」の順。前年度対比では各業種とも「前年並み」が最多で、それぞれ過半数だった。

(2012/12/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。