PHOTOニュース

真剣な表情で、自分の卒業証書となる和紙をすく高柳小6年生=21日、市内高柳町門出 (2021/01/22)


新型コロナウイルス収束、地域の安泰や健康を祈願した大寒水行=20日、市内藤井の妙覚寺 (2021/01/21)


桜井市長に目録を贈呈した信金中央金庫の山田所長(中央)、小出理事長(右)=19日、市役所応接室1 (2021/01/20)

>>過去記事一覧
刈羽村で次期総合計画策定へ

 刈羽村は15日、村総合計画審議会(委員数15人)の本年度第1回会合を役場で開いた。急速な人口減少・少子高齢化の進展、高度情報技術の活用、労働環境改善など村民生活や村政を取り巻く環境が大きく変化する中で、「魅力ある刈羽村」を創造するための次期総合計画(2021〜30年度)の策定作業を進める。会長に三ツ井敏明・新潟大農学部教授、副会長に丸山将孝・刈羽村商工会長が選任された。

(2019/10/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。