PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
26日の潮風マラソンに1000人以上

 「かしわざき風の陣」(24日―26日)のスポーツイベントの1つ「潮風マラソン」(同実行委員会主催)が26日、県内外のランナーなど1,000人以上が参加して行われる。新たに2人以上10人以内でたすきをつなぐユニークなリレーマラソンも加わり、初夏のイベントを繰り広げる。

 潮風マラソンがリニューアルし、今年で2年目。今回はハーフ、10キロの各部と、ハーフコースのリレーマラソンの合わせて3種目。昨年と同じくランニングの全国専門誌、ホームページなどで出場を呼び掛けた。

 申し込みは、市内を含む新潟の755人をはじめ、群馬、長野、埼玉、東京など17都府県から3種目に959人がエントリーした。同時に設けた12キロウオークには、102人が申し込んでおり、全体では1,061人に上る。また、ボランティアとして約200人が協力する。

 今年初めてオリジナルのうちわを作り、ランナーが通る鯨波、上米山の各地区にすでに配った。当日は総合受付でも先着順100人にプレゼントし、沿道での声援を盛り上げてもらう。

 当日の日程は午前8時15分から、みなとまち海浜公園・夕陽のドームで開会式。8時半からウオークの部、9時からハーフ、リレーマラソンの部、9時15分から10キロの部がスタートする。いずれもスターターは西川市長。インターネットによる風の陣のライブ中継も行われ、スタート・ゴール、谷根折り返しの模様が紹介される。アドレスは、http://www.iinekka.net

(2002/ 5/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。