PHOTOニュース

洞道での火災を想定し、東京電力柏崎刈羽原発で行われた東電と市消防署 の合同訓練=6日、同原発 (2022/10/07)


ハクチョウの飛来を前に長嶺大池のハス刈りをする地元愛護会=1日、市内西山町長嶺 (2022/10/06)


3年ぶりに行われた柏崎刈羽小学校親善陸上大会=市陸上競技場 (2022/10/05)

>>過去記事一覧
市の2003年予算案、一般会計375億円

 西川市長は19日、市の2003年度当初予算案を発表した。一般会計の総額は375億円で、2002年度当初額(369億4,000万円)と比べて1.5%の伸びとなった。近年の厳しい財政状況の中で前年度比プラスは4年ぶり。学園ゾーン事業の本格化や原発財源である長期発展対策交付金の増などが総額を押し上げた。歳出では2002年度に引き続いて民生費がトップを占めた。特別会計・企業会計を合わせた予算総額は726億4,502万8,000円。0.2%のマイナスにとどまり、ほぼ前年度並みとなった。予算案は24日開会する市議会2月定例会に提案される。

(2003/ 2/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。