PHOTOニュース

洞道での火災を想定し、東京電力柏崎刈羽原発で行われた東電と市消防署 の合同訓練=6日、同原発 (2022/10/07)


ハクチョウの飛来を前に長嶺大池のハス刈りをする地元愛護会=1日、市内西山町長嶺 (2022/10/06)


3年ぶりに行われた柏崎刈羽小学校親善陸上大会=市陸上競技場 (2022/10/05)

>>過去記事一覧
刈羽村予算案は核燃料税盛り込まず

 刈羽村は24日、歳入歳出をそれぞれ46億3,000万円とする新年度一般会計当初予算案などの額を村議会運営委員会に示した。6つの特別会計を合わせた総額は前年度比0.2%減の62億3,810万円となる見通しだ。

 新年度一般会計当初予算案は前年度当初比で8,000万円(1.7%)の減額。東京電力柏崎刈羽原発の核燃料税は「原資を県が歳入に見込んでいない」として盛り込まなかった。6つの特別会計を合わせた総額は前年度当初より1,510万円の減額だ。品田村長は、今年度一般会計補正予算案に選抜高校野球大会に出場する柏高の補助金として30万円を計上することを明らかにした。

 この日の議運では3月定例会の日程を3月6日から17日までの12日間とすることを承認。今年度補正予算案、新年度当初予算案など27議案を審議する。

(2003/ 2/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。