PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
刈羽で桃の花見フェステバル

 刈羽村正明寺の桃畑で第16回桃の花見フェスティバル(同村主催)が開かれ、約1,500人の家族連れなどでにぎわった。

 桃は開花が早く進み、先週末には満開を迎えた。絶好の花見日和となり、第2体育館前からのシャトルバスは休む間もなく観客を運んだ。開園の鏡割りで品田村長は「桃を増やしていきたいと続けてきたフェスティバル。花が終わるとおいしい実になる。郷土の果実のご賞味を」とあいさつ。中国の伝統楽器・二胡の演奏、歌謡ショーに続き、お笑いコンビのマジック、テレビのキャラクターショーが沸かせた。桃まんじゅう、赤飯プレゼントには長い行列ができた。

(2004/ 4/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。