PHOTOニュース

北半田のアパートの一室で発覚した死体損壊・遺棄事件で、都内から捜査本部のある柏崎署に移送された佐藤容疑者=23日午前2時過ぎ、同署 (2020/10/23)


柏崎署に設置された捜査本部。会見を行う金子隆柏崎署長、岡本義美刑事部長、中俣進捜査1課長(左から)=21日午後7時過ぎ、柏崎署 (2020/10/22)


谷根川河口近くで始まったサケの捕獲作業=市内青海川 (2020/10/21)

>>過去記事一覧
110番の仕組みを小学校で紹介

 1月10日は「110番の日」。昨年12月26日に開所した柏崎署平成大橋交番(小倉達也所長以下6人)はこの日、近くの市立槙原小(巻口泰男校長、児童数264人)で110番の仕組みを寸劇で披露した。

 劇は、車に乗った不審者が児童に声をかけ、110番通報で駆けつけた警察官が逮捕するまでを分かりやすく演じた。劇中、「いかのおすし」の防犯心得の重要性を話し、「事件を拡大させないためにもすぐ110番で知らせることが大事」とした。巻口校長は「楽しみながら大事な話を聞かせてもらえて良かった。低学年にはインパクトが大きかったと思う」と話した。

(2006/ 1/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。