PHOTOニュース

東京電力柏崎刈羽原発7号機の安全対策などを説明した住民説明会=27日、刈羽村ラピカ (2021/01/28)


市内南条のJR北条踏切近くにお目見えした子どもたちに大人気の機関車キャラクターの大きな雪像=26日 (2021/01/27)


柏崎刈羽原発7号機の安全対策や審査状況などを説明した東京電力による住民説明会 =25日、アルフォーレ大ホール (2021/01/26)

>>過去記事一覧
漂着木材の回収作業始まる

 昨年暮れ、石川県沖の貨物船から大量の木材が流出し、柏崎海岸に漂着した問題で、荷主や荷主の契約した業者による木材の回収作業がこのほど始まった。

 柏崎海岸で回収作業を行うのは、大阪府にある荷主の直営回収班と、市内と上越市柿崎区の業者4社。正月明けから荷主と業者間で契約や打ち合わせが行われ、天候が比較的良くなった11日ごろから順次、作業に入っている。回収した木材はとりあえず、柏崎港内に集積する。

(2006/ 1/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。