PHOTOニュース

最近作の金とブロンズによる「フクロウ」と、原益夫さん=市内大久保2 (2018/07/04)


大勢の人でにぎわった松美町の七夕まつり=1日午前 (2018/07/03)


本年度の市功労者表彰を受けた人たちと関係者=1日、産文会館会議室 (2018/07/02)

>>過去記事一覧
医療問題懇談会で「かかりつけ医に受診」など提案

 市は18日、医療問題懇談会(委員長=堀井淳一・県柏崎地域振興局健康福祉部医監、委員数18人)の第7回会合を市役所で開いた。市民側の委員から「かかりつけ医」に受診するなど医療機関に理解を深めるための広報、ガイドボランティアの組織づくりなどが提案された。懸案の刈羽郡総合病院内での休日・夜間の新急患診療所について、医師会側委員から来年4月開設を予定しているとの説明があり、薬剤師会委員はこれに合わせ、郡病院近くに夜間専用の窓口を設けたいとした。

 懇談会は、市民の要望・意見として、課題を@安心して診療を受けることのできる医療体制づくりA現在の深刻な医療スタッフ不足を解消すべく、スタッフ確保に向けた検討――など5項目に絞り込み、協議・検討を進めてきた。18日の会合では事務局が5つの課題に対して、これまでの委員の意見などをまとめた医療への考え方・提案を示し、さらに意見を求めた。

(2006/10/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。